《10》最終形
 
 素材を紙から薄いプラスチック板に変更し、恣意的な側面を少し軽減するためにひたすら山折だけをした。
 初めのうちは、紙とそこまで変わらなかったが、折りこむ線の数が多くなるにつれ力が加わり、しだいに丸まりはじめる。
 さらに折って行くと、その力に素材が負け、やがて割れ始める。割れてからも繋がっているうちは折る事を続けた。
 しかし次の瞬間。一つの立体は二つに分かれ、「臨界点」を示すこととなる。
 
 そこに、新たな空間の「ひずみ」(warp)が生まれた。
 
 
 
————————————————————————————————

title: WARP
theme: Narrative Beyond
technique: architecture, design, media art, video, installation
materials: I am NINJA?, video, photo, copy, paper, plastic…
event: AA Summer Workshop Alumni Asia and Japan 09 (AAAA)
site: NINJAMURA
term: 2009 / 09 / 09 – 2009 / 09 / 14

warp /wɔ́ːrp/ (ワープ)
〘名〙スル
1 ひずみ。ゆがみ。ねじれ。「スペース—」
2 SFで、宇宙空間のひずみを利用して瞬時に目的地に達すること。

————————————————————————————————
 
WARP links:
WARP -A
WARP -B
WARP -C
WARP -D
 
 

Hahen
belladonna
a virgin order
Let's Machine
Akashic Records
Falcon
Cluster
Technologism : dagshenma
IMGP5162b
garage
IdleMoments
Hz-011_01
la-plata